浴室蛇口の切替弁不良

2017年2月24日

IMG_20170223_123217.jpg IMG_20170223_125227.jpg IMG_20170223_135247.jpg

クラシアン所沢です。

浴室にて「蛇口の水が止まらない」とのご連絡がありました。
シャワーとカランの切替弁不良と思われますが、金属の腐食により部品の交換が困難な為、別の水栓を洗い場カウンターに設置し、給水給湯管の接続を行いました。
お客様が想定していたよりも早く工事が終わり、「よかったお風呂に入れる」と喜んでいただけました。


電気温水器の逃がし弁と減圧弁を交換

2017年2月1日

DSC_1377.JPG DSC_1392.JPG DSC_1393.JPG

クラシアン所沢です。

電気温水器の逃がし弁と減圧弁を交換いたしました。

年数が経つことにる部品の劣化や、給水管内の錆びを噛んだことによる動作不良が原因で、ドレン配管から水漏れを起こしたりお湯の水圧が下がる等の不具合が起きることがあります。

このような症状がみられたらお早めにご相談ください。


配管に亀裂!

2017年1月18日

DSC_0690.JPG

クラシアン熊谷です。

以前、当社で給湯器を交換したお客様からご連絡がありました。

自動お湯はりの際、「沸きました」のアナウンスが流れないときがあるとのことです。

給湯器は保障期間中のためアフターサービスで伺いました。

調査をしたところ、追い焚き配管が埋まっている地中周辺がわずかに湿っておりました。

掘り出してみると配管に亀裂が入っており、自動追い焚きを行った時だけ漏水するという非常に稀なケースでした。

お客様に状況をご説明し劣化しにくい強い材質の配管に交換いたしました。

新しい配管は地上に出して壁に固定しました。


バルブの付け根がポッキリ!

2016年11月22日

IMG_20161118_135407.jpg IMG_20161118_145749.jpg

クラシアン所沢のAです。

受水槽に繋がるのバルブの付け根が折れてしまい、大惨事の現場に急行いたしました。

緊急事態のため、すぐに工事に取りかかりました。

緊急工事は3時間を要しました。

共有設備のため、入居者の方はその間、ご不便な状況だったかと思います。

このようなことが起こる前にオーナー様、管理会社様には定期的な点検をおすすめいたします。

クラシアンでは点検、お見積もりが無料です。

ご連絡お待ちしております。


給水管の空気抜き弁を交換

2016年10月30日

DSC_1435.JPG DSC_1463.JPG DSC_1464.JPG

クラシアン所沢の○込です。

マンション共用部の給水管に設置されている空気抜き弁を交換いたしました。

給水管に入ってしまった空気を抜くための弁から水漏れしておりました。

共用部でのトラブルもクラシアンへご相談下さい!


水道管に亀裂!

2016年10月29日

IMG_3787.JPG image2.JPG image3.JPG

クラシアン所沢の○原です。

地面から水が湧き出しているというご連絡を受けお伺いしました。

地中の水道管に亀裂が入り、水が噴き出していた為、配管を一部引き直す工事をいたしました。

水道管にも寿命があり、年数が経つと自然に破損することがあります。

特に寒冷地では、冬場の寒い時期に破裂することが多くなります。

水道管の工事は、クラシアンにお任せ下さい。


給水設備の工事

2016年6月28日

給水設備の工事中1 給水設備の工事中2 給水設備の工事中3

クラシアン所沢です。

壁の中にある水道管で水漏れしていました。

壁が腐食しており、アリが巣食う程でした。

給水設備の工事を行いました。