ステンレス排水栓に交換

IMG_20171006_130224.jpg IMG_20171006_130234.jpg IMG_20171006_135019.jpg IMG_20171006_135032.jpg

おはようございます。クラシアン沖縄のHです。

台所の排水設備で水漏れしている案件です。
台所で水を使用するとシンク下で水漏れが発生します。
調査したところ排水栓、排水トラップより水漏れしていました。
クラシアンオリジナル仕様のmaru trapステンレス排水栓(QH180-SET)に交換いたしました。
蛇腹ホース、排水トラップがセットの商品です。ステンレス製なので汚れが付きにくいです。
水のトラブルはクラシアン沖縄にお気軽にご連絡ください。


給水管から噴水のような水漏れ

IMG_20171001_101949.jpg IMG_20171001_121538.jpg

クラシアン沖縄のNです。

営業中の飲食店で突然給水管から噴水のような水漏れが発生し、早急に対応願いたいとのお電話が入りました。

現場に急行し、状況を確認したところ厨房シンク下の給水管とゲートバルブ接続部がサビで腐食し、噴水のように水漏れしていました。
店内全体の給水を止水しないと作業が不可であった為、営業中でしたが一時止水の許可をいただき緊急で給水管改修工事を行いました。
給水管改修工事後バルブを開栓して通水し、水漏れがないかの確認を行い作業完了です。

水回りのお困り事は、どうぞ気軽に『くらし安心 クラシアン』まで。
皆様の『暮らしに安心』を提供できるよう対応致します。


台所の蛇口で水が出ない!!

1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg

こんにちは。クラシアン沖縄のK本です。

台所の蛇口から水が出なくなりお困りの現場にお伺いしました。

水が出なくなる原因にはいろいろあります。まず調査することは蛇口が原因なのか水道管が原因なのかを調べる必要があります。
シンクの下に台所蛇口用の元栓(止水栓)がありますので、そこまで水が来ているのかどうかを調べます。
止水栓を閉め、止水栓と蛇口の接続部を外し、そこにテスト用の給水ホースを接続してバケツに向かい水を出してみることで確認できます。
今回は、この止水栓までは水が来ていましたので蛇口本体に原因があることがわかりました。
ご使用の蛇口はMYM製で20年以上前の蛇口です。部品の供給が終了していましたので蛇口本体の取り替えにて対応することとなりました。
カタログを一緒に見ながらご相談させて頂きました。奥様が今度の蛇口は先端が伸びてシャワーになるタイプがいいとのご希望でしたのでTOTO製『TKGG32EBR』を選定いたしました。

施工前に周辺を確認していると一点気になることがありました。
左側の単水栓がぐらついています。ぐらついた単水栓の根本からシンク下に水漏れを起こしていたようでシンク裏側の木製の蛇口取付台座が腐食しスカスカになっていました。
このまま新しい蛇口を取り付けると、蛇口のぐらつきで隙間ができ、シンク下に水漏れを起こしてしまいます。
お客様とご相談ししっかりと直すことになりました。

古いMYM製の蛇口と単水栓を取り外します。(接続ねじ部が固着していてかなり大変でした・・・)
問題の裏側の腐食した木製台座をきれいにそぎ取ります。
シンクの形に合わせ合板を加工し、蛇口取付台の穴のサイズに合わせて36mmと25mmの穴を開けます。
加工した、木製台座を接着します。

新しい丈夫な台座が取り付けられたところでいよいよ蛇口を取り付けていきます。
シャワー蛇口を取り付けます。その際シャワーホースが止水栓やキッチンの引出しに干渉しないよう気をつけながら取り付けます。
既存の単水栓をきれいにし、給水フレキ管とワッシャー、ナットは新しく変えて取り付けました。

水漏れがないか、蛇口のがたつきがないかチェックして完了です。
今回の工事で使い勝手が良くなり、合わせて単水栓のがたつきも直ったことでとても喜んでいただけました。

毎日お使いになる台所の水回りで気になることがありましたら、クラシアンにお気軽にご相談ください。
出張、点検、見積は無料です。


小便器の排水詰まりを除去

IMG_20170910_105031.jpg IMG_20170910_113346.jpg

クラシアン沖縄のNです。

店舗の男性用トイレで小便器の排水詰まりがあり急行いたしました。
現場で症状確認をすると、複数台ある内の1台が全く排水されません。
日曜日ということでイベント開催があり、午後から使用頻度が多くなるので午前中に詰まり除去を要望されました。

10時に依頼をいただき、10時40分に現場到着し作業開始。尿石除去薬品を投入して、約20分ほど経過したのちワイヤーで尿石除去の作業を開始。
無事きれいに排水されるよう改善いたしました。11時30分には片付けも含めて全て完了です。
繁忙時間に間に合わせることができ、お客様に安心していただけました。

水回りのお困り事は、どうぞ気軽に『くらし安心 クラシアン』までご連絡ください。
皆様の『暮らしに安心』を提供できるよう対応致します。


キッチンの蛇口交換

IMG_20170808_091753.jpg IMG_20170808_111112.jpg

クラシアン沖縄のNです。

台所蛇口のお湯側で水量調節ができなくなり、水側もハンドルが固く調節がしにくいとご相談いただきました。
現場で状態を確認をすると、お湯側のハンドルが摩耗により空回りし水量調節ができません。水側も状態が良くないため交換することをオススメしました。
約40年前に発売された当時最先端のドイツ製システムキッチン。愛着があるそうですが支障をきたすので蛇口を交換することになりました。
お取り付けした蛇口はTOTO製「TKGG31EB」です。

水回りのお困り事は、どうぞ気軽に『くらし安心 クラシアン』まで。
皆様の『暮らしに安心』を提供できるよう対応致します。


洗面所のリフォーム

IMG_20170722_123808.jpg IMG_20170830_112753.jpg

おはようございます。クラシアン沖縄のHです。

洗面所リフォームの案件です。
洗面化粧台交換と洗面所床の張り替え、壁クロスの張り替え工事を行いました。
クッションフロア下の床板が劣化して一部抜け落ちていましたので補修いたしました。
洗面化粧台にはINAXのオフトシリーズとサイドキャビネットを取り付けました。
洗面化粧台のリフォーム工事はクラシアン沖縄にお任せ下さい。


クラシアン沖縄 8月誕生会

IMG_2317.JPG

8月は、○城スタッフの誕生日がありました。

彼は、沖縄支社の兄貴的存在です。スタッフからの信頼が厚く、お客様からお褒めの言葉をたくさん頂いています。

年を重ね、ますます成長していく彼に今後も期待しています。

会社からお祝いのケーキと欲しがっていたブランドの洋服をプレゼントし、とっても喜んでくれました。


井戸の水が出ない!その原因は。

IMG_20170820_140819.jpg IMG_20170820_140955.jpg IMG_20170820_143951.jpg IMG_20170820_144032.jpg

こんにちは。クラシアン沖縄のk本です。

井戸水を庭の水まきで使用しているお客様から突然庭の水が出なくなったとお電話をいただき現場に駆けつけました。

原因は井戸の水をくみ上げるポンプが異常停止したことによるものでした。
異常停止する要因はいくつかありますが、今回はファインセンサーというセンサーの故障でした。

ファインセンサーの役割は、蛇口を開けたときに圧力タンクの圧力が下がるとポンプに動いてー!という信号を電源基盤を通しモーターに送ります。
蛇口を閉めると圧力タンクの圧力が上がりファインセンサーがポンプに止まってー!と信号を送る役目をしています。

ファインセンサーがうまく機能しなくなると、ポンプが止まって欲しい時も止まらず動き続けてしまうのでモーターに負担がかかり熱くなります。そして熱センサーが反応し異常停止機能が働きます。
逆に、動いてほしい時にセンサーが信号を送らない場合はポンプは動きません。
今回はファインセンサーの取り換えで正常に動作するようになりました。

使用年数や使用状況、または故障状況によって修理内容は様々です。
ポンプが動かないことがある、音が大きくなった、水の勢いが最近弱くなったなど・・・
気になることがありましたらお気軽にクラシアンにご相談くださいね。
もちろん、お見積、点検は無料です♪


屋外排水管の詰まり除去

IMG_20170811_115758.jpg IMG_20170424_135246.jpg IMG_20170127_112611.jpg IMG_20170708_155651.jpg IMG_20161121_144145.jpg IMG_20170726_095901.jpg IMG_20170726_095832.jpg

こんにちは!クラシアン沖縄です。

店舗屋外排水管の詰まり現場です。
排水枡を開けてみるとトイレの汚水が溢れ出してきます。
大型ドレンクリーナーを使用して排水管の詰まりを除去いたしました。

詰まりの原因を管内調査(カメラ調査)で調べたところ、排水管の底に蓄積された尿石がヤスリの様になっており、そこにトイレットペーパーが引っかかり詰まりが発生した事が分かりました。
通常の詰まりであれば高い能力を発揮する高圧洗浄機で管内を綺麗に清掃する事が出来るのですが、今回のケースでは歯が立ちませんでした。
後日、尿石除去薬品を投入し、尿石を柔らかくしてから超高圧洗浄車にて排水管にこびり付いたスケールを除去致しました。
結果的に排水管40mの中から10~20キロ程の尿石が出て来ました。
管内調査にて綺麗に取り除いたことを確認し作業完了です。

同じ排水管の詰まりでも原因によって対応方法が異なってきます。
詰まり除去は水まわりのプロであるのクラシアンにお任せ下さい。
お見積もりはもちろん無料で行います。