トイレの手洗い蛇口を交換

2017年8月18日

image1_2.JPG image2.JPG image3.JPG image4.JPG

クラシアン岡山のEです。

トイレの手洗い蛇口を交換して欲しいとご依頼を受け一戸建てのお宅にお伺いしました。
蛇口の状態を見ると水の止まりが悪くなっておりました。
お客様は手の力が弱くレバータイプで使いやすい蛇口をご要望です。
ご要望に沿えるLIXIL製の「LF-503」ご提案し、交換いたしました。
使い勝手が良いと大変喜んで頂けました。


洗面所の蛇口から水漏れ

2017年7月25日

IMG_3304.JPG IMG_3308.JPG IMG_3310.JPG

こんにちは。クラシアン岡山のYです。

洗面所の蛇口から水漏れすると、お客様からお電話いただきました。
お客様ご希望で、新しい蛇口INAX製(SF-800SU)にお取り替えです。
クラシアンをご利用いただきましてありがとうございました。


洗面蛇口から水漏れ

2017年1月27日

image1.JPG image2.JPG

クラシアン岡山のEです。

水漏れしている洗面所の蛇口を交換するご依頼を受けました。

カタログからお客様お好みの蛇口を選んで頂き、取り付けいたしました。

レバー式タイプからバルブ式タイプへの交換です。

ご希望の蛇口が取り付き、大変喜んでいただけました。


床が水浸し!! 原因は・・・?

2016年11月26日

image1.JPG image6.JPG

クラシアン岡山のEです。

美容院での水まわりトラブルでお伺い致しました。

店内で使用している洗面台付近の床が水浸しになってしまい困っているというトラブルです。

原因を探ってみると洗面台のシャワーホースとヘッドの継ぎ目から水漏れしており、ホース伝いに床へ水漏れしていました。

バルブハンドルとシャワーホース、シャワーヘッドを交換いたしました。

なお、もともとは2ハンドルタイプの蛇口でしたが、片方は使用しないとのことでしたのでキャップを取り付けました。

「これで安心して営業できます」と喜びの言葉をいただきました。


洗面所の蛇口交換

2016年9月30日

image1_2.JPG image2.JPG

クラシアン岡山のEです。

洗面所の混合水栓を修理して欲しいとご連絡をいただきました。

お伺いしたところ、水栓の蛇腹ホースに亀裂が入っており水漏れしておりました。

温度調節部は劣化で固着し、使用しづらい状態です。

ご使用の水栓は使用年数がたっていることから、今後のことを考え水栓の交換をおすすめいたしました。

ご相談の上、LIXIL製の「SF-800SU」にお取り替えいたしました。

レバー操作1つで温度調整、水量調整が出来るようになり操作しやすくなりました。


混合水栓から単水栓に交換

2016年9月26日

IMG_6316.JPG IMG_6321.JPG

クラシアン 岡山です。

吐水口からポタポタと水が漏れるので見てほしいとご依頼がありました。

確認すると、見た目は混合水栓ですが水しか通っていない蛇口でした。

コマパッキンやスピンドル部分を交換し、テストしましたが改善にいたりませんでした。

どうやら本体側のねじ部分が削れてしまっているようです。

お話を伺うと、今後も水しか使われないということで、単水栓への交換をご提案いたしました。

元々の混合水栓を取り外すと、取り付け穴が3つ空いていましたので、1つを単水栓、残り2つを化粧蓋でふさぎました。

費用も混合水栓に交換するよりも抑えられます。

クラシアンでは、現場の状況によって柔軟に対応いたします。


トイレ蛇口交換

2016年9月19日

水漏れが起きたトイレの手洗い場 蛇口交換後のトイレの手洗い場

クラシアン岡山のTKTです。

本日は、トイレ内洗面台の水漏れでご依頼をいただき、お伺いしました。
低予算での修理をご希望でしたので、洗面台の交換をせず、蛇口本体を別のタイプに交換しました。

修理にかかる費用もかなり抑えられ、ピカピカの蛇口になり、大変喜んで頂けました。
お客様のご希望にあわせてご提案させていただきますので、水回りのことはお気軽にご相談ください♪


洗面台蛇口で複数箇所から水漏れが…

2016年2月18日

交換前の洗面台蛇口 交換後の洗面台蛇口

クラシアン岡山のHです。

「洗面台の蛇口でいろんな所から水漏れしてて…
洗面台の交換以外に直す方法はないんかなぁ?」
と、お客様から相談を受けました。

確認したところ、
混合水栓のシャワーホース、バルブの根本、他 数ヶ所から
水漏れしていました。

使用年数や故障状況によっては、洗面台の交換をお勧めすることがありますが、
今回は、蛇口の交換で解決できそうです。
MYM製の混合水栓がついており、
KVK(旧MYM)の混合水栓に お取り替えさせて頂きました。

これで心配なく洗面台が使える とお客様に喜んで頂けました。


蛇口のポタポタが気になる

2016年1月15日

交換前、水漏れがあった手洗い場の自動水栓 蛇口と排水管を外したトイレの手洗い場 蛇口交換後のトイレの手洗い場

こんにちは、クラシアン岡山です。
先日、トイレの手洗い場の水漏れでご相談いただきました。

「トイレの手洗いの先端からポタポタと水が止まらず、すごく気になるわ」
というお客様の話をお聞きし、トイレの手洗い場を拝見させて頂きました。

こちらのお客様宅のトイレにあったのは、TOTO製の手洗い場で、オートストップタイプの単水栓がついておりました。
蛇口の頭部分を押すと、一定の量の水が出て、自動的に水が止まるという自動水栓なのですが、蛇口内部の経年劣化により、水が止まらなくなっていました。
ポタポタという程度でも水漏れは気になりますよね。
今回は、このトイレの手洗い場の単水栓を交換するのとあわせて、排水管も交換させて頂きました。

どんな蛇口でも対応させて頂きますので、水まわりのことで気になられたら、いつでもお電話ください!


シャワーホースからの水漏れ

2015年11月30日

水漏れした蛇口 新しい洗面蛇口

ふと気づくと洗面台の下からジワーっと水が漏れていて…
排水管からの水漏れかと思ったら、実は洗面台蛇口シャワーホースからの水漏れだった、ということがあります。
この日お伺いさせて頂いたお宅の洗面台蛇口がまさにこの状態でした。
水栓自体を交換する必要がありましたので、LIXIL(INAX)のSF-800SUに交換させて頂きました。

洗面台や台所で長年ご使用されている場合、シャワー水栓、シャワーホース部からの水漏れはよく見受けられます。
水漏れしている事に気づきましたら、悪化してしまう前にクラシアンまでご相談下さい。