癒しの猫

image1.JPG image2.JPG

クラシアン岡山のEです。
すっかり春ですね。

実家の猫に癒されます^ ^


トイレタンクの修理

IMG_20170123_100030.jpg IMG_20170123_110046.jpg

クラシアン岡山のAです。

トイレの水が止まらないとのご連絡をいただきました。
お伺いし確認したところ、トイレタンクの部品が壊れていました。
水が止まらないので、お客様がトイレタンクの中を触っていたところ更に悪化してしまったようです。
部品交換にてトイレタンクの修理を行いました。

水漏れ修理はクラシアンにお任せ下さい。


3月10日は何の日

クラシアン岡山のチャリダーTです。

3月10日は何の日かご存知でしょうか。
3(ミズ)の10(トラブル)ということで、3月10日はクラシアンの日として日本記念日協会に記念日登録をいたしました。

もちろん水のトラブルはないほうがよいのですが、
万が一水回りで何かおかしいなと思ったら早めの解決が一番です。

台所や洗面台の下には給水管があります。
よい機会なので水まりのチェックをしてみてはいかがでしょうか?


トイレの排水管が割れている!

image1.JPG image2.JPG

こんにちは!
クラシアン岡山のTです。

お客様より「外のトイレの排水管が割れている」とご連絡いただきました。
状況を確認すると、見事に排水管が割れており、そこから漏水していました。
このままではトイレが使えないので、早急に繋ぎ直しいたしました。
お客様からは「これでトイレが使えると」安心していただきました!

水回りの緊急トラブルは、クラシアンにお任せください!


台所水栓より水漏れ

IMG_20170127_175719.jpg IMG_20170127_175814.jpg IMG_20170127_181718.jpg

クラシアン岡山のAです。

台所水栓の水漏れトラブルの一報を受け出動いたしました。
現地にお伺いし状況を確認したところ、台所水栓の吐水パイプと水栓本体の継ぎ目より水漏れしていました。
水漏れの量が多く、水栓交換をご提案いたしました。
長い間、水漏れした状態で使用されていたそうで、新しくなった水栓に安心したご様子でした。


マンホールの蓋

IMG_20170212_090204.jpg IMG_20170212_103230.jpg

クラシアン岡山のチャリダーTです。

町を歩いていたり、休みの日にどこかへ観光しにでかけたりしたときにみなさんの目線は前方や横又は上を向く事が多いのではないでしょうか?
私はこの仕事についてからマンホールの蓋が気になるようになってしまい、見た事がないものをみるとスマートフォンで撮ってしまいます。
下水の蓋だけでなく電気や消防用もあったりとバリエーション豊かです。
最近は色つきの綺麗なものもあったりして、上を向いてあるこうなんて言葉は良く聞きますが、下を向いて歩いても楽しい事はあるんだなと思いました。

最近そんな蓋のカード(マンホールカード)を道の駅でもらいました。
場所によっては市役所でももらえたりします。
結構人気があるようですよ♪
一枚もらうとまた違うのがほしくなりますね(笑)


お風呂の蛇口交換

image1_2.JPG image2_2.JPG

こんにちは。
クラシアン岡山のTです。

お風呂の蛇口交換をいたしました。

お客様ご希望のオシャレな蛇口にとても喜んでいただきました。

水回りはクラシアンにお任せください。


洗面蛇口から水漏れ

image1.JPG image2.JPG

クラシアン岡山のEです。

水漏れしている洗面所の蛇口を交換するご依頼を受けました。

カタログからお客様お好みの蛇口を選んで頂き、取り付けいたしました。

レバー式タイプからバルブ式タイプへの交換です。

ご希望の蛇口が取り付き、大変喜んでいただけました。


台所の蛇口から水が止まらない!

IMG_7967.JPG IMG_7975.JPG IMG_7977.JPG

クラシアン岡山のチャリダーTです。

「台所の蛇口から水が止まらない!」というご連絡を受けお伺いいたしました。

状況を確認するとぽつぽつと吐水口から水が出続けていました。
このまま使用を続けると漏れる水の量が徐々に多くなったり、部品が完全に壊れもっと多くの水が出て大変なことになることもあります。
漏れる水の量に比例して水道代も上がっていきます。

お客様は、水の出し止めがし易いレバー式の蛇口交換を希望されました。

これまでご使用の蛇口は食洗機にも水を供給しており、蛇口に取り付けてある分岐金具と食洗機がつながっています。
メーカーの違いや蛇口タイプの違いによって分岐金具は異なってきます。
新しい蛇口と、その蛇口に合った分岐金具をあわせて交換いたしました。

交換後は水の出る吐水口の位置が下がり水の飛び散りが少なくなりました。
またレバー式の蛇口で操作が楽になりお客様にご満足いただけました。


浴室の水栓交換

DSC_0230.JPG

クラシアン岡山のHTです。

浴室の水栓で水漏れしているご連絡をいただきました。

お伺いしたところ、20年程ご使用されている蛇口とのことでした。

メンテナンスをしながら長く使うことも可能ですが、あまり古くなると、部品の供給が終わってしまったり、新たに別の場所から水漏れが発生したり、修理を重ねることで費用がかさんだりと、デメリットが多くなってきます。

一般的に蛇口の交換時期は10年頃といわれています。

状況をご説明し、TOTO製のエコ水栓(TMGG40E)に交換することとなりました。
従来のシャワーと比較すると約35%節水しながら、従来どおりの浴び心地を体感できます!
水に空気を含ませたことで水の一粒一粒を大きくし、浴び心地はこれまでと同じでありながらも節水を可能にしています。

点検、お見積は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。