ハンドシャワータイプの蛇口をお使いの皆さまへ

2015年6月24日

新しい洗面所の蛇口

こんにちは!!クラシアン長野営業所Hです。
洗面所の蛇口を新しく取り換えました。
ハンドシャワーのホースから水漏れを起こしていたからです。
洗面所や台所で使われているハンドシャワータイプの蛇口は便利でとでも人気があります。
ただし、古くなってくるとホースが傷んでそこから水が漏れるということも多いようですね。
洗面台の下には受け皿が付いていますので、いきなり床が水浸しになることはないのですが、漏れる水の量が多いと受け皿からあふれて、「気が付けば洗面台の下がびしょ濡れ」なんてことになりかねません。
使い始めてから10年以上経過しているハンドシャワータイプの蛇口をお使いの方は、変わった様子がないか、時々洗面台や台所のシンク下をのぞいてみてください。


洗面台の下で水漏れ

2015年6月14日

水漏れして蛇口交換をした洗面台

こんにちは!!クラシアン長野営業所Hです!
洗面所の蛇口を新しい製品に交換いたしました。
TOTO製の蛇口です。
今までお使いだった蛇口が故障して、洗面台の下に水漏れしていました。
ご家庭の洗面台の下にはたいてい扉が付いていて、普段奥まで見ることがないですよね。
そのため、水が漏れていることに気付くのが遅れてしまう場所の一つです。
長い間漏水を放置すると、洗面台の底や床が腐食してしまうことがあります。
時々、お掃除ついでに洗面台の下をのぞいてみてください。


お早めに

2014年6月26日

 DSC_0360.JPG DSC_0357.JPG DSC_0359.JPG

クラシアン長野営業所の竹村です、こんにちは!
洗面台下からのお水漏れの修理にお伺いさせて頂きました。
原因は…排水ホースと排水管の接続が中途半端だった為、大量に水を流すと水漏れを起こしていました…
数年我慢して電気工事屋さん等に相談してたそうでしたが…
時既に…遅かったです(T-T)
洗面台の底がぼろぼろになり、ホースの交換だけでは直らなくなっていました。
新しい洗面台に交換することになり、お早めにご相談頂ければ…と思いました。
このように、ブログや広告などでお客様に注意を促すのもクラシアンの役目だと痛感しました。

一度、洗面台の下をのぞいてみてください。
そして、「あれ?」と思うことがあれば是非長野営業所までご連絡ください~