台所の蛇口交換

2016年5月8日

交換前の蛇口 交換後の蛇口

こんにちは!クラシアン高松の( ^o^)ノtaniroです!

台所の蛇口を交換いたしました(o´∀`)b
交換した蛇口はTOTO:TKGG31EBです。
台所用シングルレバー混合水栓で、シャワーと普通吐水の切り替えができます。


台所の蛇口交換

2016年4月24日

IMG_20160226_205802.jpg IMG_20160226_220838.jpg

クラシアン高松です。

台所の蛇口を交換いたしました。
交換蛇口はTOTO製の台所用混合水栓(TKGG31EB)です。
「吐水切り替えタイプ」の蛇口で、普通吐水とシャワーの切り替えができます。


台所蛇口の交換

2016年2月26日

台所蛇口の交換 台所蛇口の交換

クラシアン高松のOです。

台所蛇口を交換をいたしました。
TOTOのタッチスイッチ水栓(TKN34PBTN)で軽いタッチでの開け閉め操作が出来ます。
形状がグースネックなので空間が広く使えるのも魅力です。


キッチンの蛇口交換

2015年12月16日

交換前の台付きワンホールタイプのキッチン用蛇口 蛇口を外したシンク 交換後のシングルレバー水栓

お久しぶりです!クラシアン高松の( ^o^)ノtaniroです!
キッチンの蛇口を交換させて頂きましたよ~
もともとの蛇口と同じ、台付きワンホールタイプのシングルレバー水栓ですが、シャワーヘッドの伸びるタイプにグレードアップです(o´∀`)b

こちらの新しい蛇口は、TOTOのGGシリーズ。
GGシリーズのキッチン用蛇口は、標準で水とお湯のエコシングル水栓となっております。
レバーを左右に操作して水温の調節を行う際、水とお湯の境にクリック感があり、水とお湯をきちんと使い分けることができます。給湯機のムダな作動を防いで節湯するので、従来のシングルレバー混合水栓に比べ、ガスの消費を抑えることができます。


台付き二つ穴のシングルレバー混合栓

2015年9月11日

交換前のキッチン用シングルレバー混合水栓 水栓金具を外した状態 交換後のキッチン用水栓[TKGG33E]

お久しぶりです!クラシアン高松の( ^o^)ノtaniroです!
今回は台所蛇口の水漏れでお伺いしました。
基本的に、漏れ始めたら良くなることは無いのが水漏れの怖さです(ノД`)

こちらのキッチンの蛇口は、台付き二つ穴タイプのシングルレバー混合栓です。
水栓の根本に、食洗機の分岐栓が取り付けられているタイプです。
今回は、同じ蛇口に交換するには、部品の取り寄せで時間がかかってしまうため、お客様と相談した結果、新しく食洗機用の止水栓を使用することになりました。
蛇口横に新しく食洗機用の止水栓を設置し、蛇口は、TOTOのシングルレバー混合水栓[TKGG33E]に交換しました。その場で施工させて頂きました(*´ω`*)

キッチンは、日に何度も使う場所ですから、使えないとなると困りますよね。
クラシアンでは、スピード対応をモットーに迅速な修理・交換をさせていただきます。
水まわりのトラブルならいつでもご依頼ください。


シャワーホースの亀裂

2015年6月14日

水漏れをしていたハンドシャワータイプの蛇口 交換した新しい蛇口

クラシアン高松の( ^o^)ノtaniroです!
キッチンでシャワーヘッドが伸びるタイプの蛇口をお使いでしたが、シンク下から水漏れが起きてしまいました。
シャワーホースが傷んで亀裂が入ってしまったのが原因です。
新しい蛇口になったのでもう安心してご利用いただけます(*´ω`*)


レバー式蛇口の長所

2015年5月1日

ハンドル式の台所蛇口 レバー式の台所蛇口

台所の蛇口を新しくしました。
これまではハンドルを回して水量や温度を調節していました。
今度からはレバー式。
軽く動かせるレバー1本で、水の量とお好みの温度に調整することができます。


TOTO製TKGG32EB

レバーの折れたキッチン蛇口 TOTO製のハンドシャワータイプ蛇口TKGG32EB

キッチンで使っていた蛇口のレバーが折れてしまいました。
TOTO製のハンドシャワータイプ蛇口TKGG32EBに付け替えました。


台所にレバー式の蛇口を取付けました

2015年3月19日

 これまで使っていたハンドル式の台所蛇口 新しく取り付けたレバー式の台所蛇口

台所蛇口の交換を交換しました。
新しい蛇口は、TOTO社のTKGG30Eです( ^^)
これまでとどこが大きく違っているかというと、新しい蛇口はレバー式なんです!
なぜ、レバー式が人気なのか?
それは、いちいちハンドルを回してお湯の量や温度を調節する手間がないからです。
つまり、面倒くさくない蛇口なのです。
レバーを左右お好みの位置に合わせてスッと上げれば、ちょうど良い温度の水やお湯が出てきます。
左右の向きを変えなければ、常に同じ温度でお湯を使うことができます。
使い終わったら、スッとレバーを下げるだけ、クルクル不要!
こまめに蛇口を締めることができるので、ついつい出しっぱなしになっていた水や燃料の無駄遣いも無くなるかもしれません。