お風呂場の蛇口でハンドルが空転

2017年3月30日

CA3I0582.jpg CA3I0583.jpg

こんにちは、クラシアン神戸のべーさんです!

お風呂場の蛇口でハンドルが空転し、水漏れしている現場に出動です!

何度かお客様ご自身でハンドル部を交換されたことがあり、今回も同じ方法で試したもののハンドルの空回りと水漏れがおさまらなかったようです。

確認すると蛇口本体側のネジ山がすっかり磨耗していました(;”)

本体側のネジ山がすり減ってしまうと蛇口を交換するしかありません。
サーモレバータイプの蛇口に交換いたしました。

新しい蛇口も長持ちするといいですね(人’ヮ’)


浴室混合水栓の交換

2016年10月31日

image1_6.JPG image2_5.JPG image3_3.JPG

こんにちは、クラシアン神戸のA岡です。

神戸市東灘区のマンションにお住まいの方からお風呂の蛇口で水漏れしているとご連絡いただきました。

ツーハンドルタイプの蛇口をお使いでしたがお客様のご希望で、サーモスタットタイプの蛇口に交換しました。

サーモスタットにすることで、常に一定の温度のお湯をレバーの上げ下げ操作のみで出すことができます。


浴室の蛇口から水漏れ

2016年7月28日

修理後の浴室蛇口

クラシアン神戸のかっさんです。

浴室蛇口の水漏れで修理のご依頼をいただきました。

蛇口の吐水口からポタポタと水漏れしておりました。

蛇口内部のパッキンが傷んでいることが原因です。

傷んでいる部品の交換で対応いたしました。

水回りの事ならなんでも解決します! まずは、クラシアンにご相談下さい。


浴室の蛇口交換

2016年6月30日

交換前の浴室蛇口 交換前の浴室蛇口

クラシアン神戸のテッチャンです。

お風呂の蛇口から水が止まらないとご連絡をいただきました。

バルブ式の蛇口を15年ほど使われており、部品修理ではなく本体交換をお勧めいたしました。

サーモスタット式の蛇口を取り付け、使い勝手がよくなったとお客様に喜んでいただきました。

クラシアンでは、水まわりのトラブルですぐに対応できるように水栓本体やあらゆる部材を常備しています。

水まわりのお困りごとは、クラシアンまでお気軽にご相談ください。

可能なかぎり即日対応いたします。


浴室蛇口の水漏れ

2016年6月27日

交換前の浴室蛇口 交換後の浴室蛇口

こんにちは、クラシアン神戸のIです。

お風呂の蛇口から水漏れです。

パッキンを交換してもハンドルから水がポタポタと漏れてしまいます。
そのため蛇口本体を交換しました。
10年以上ご使用の蛇口で水漏れている場合は蛇口本体の交換をおすすめします。

些細なことでも水回りでお困りの際は、クラシアン神戸にお任せください。


浴室蛇口から水漏れ

修理前の浴室蛇口 修理前の浴室蛇口

こんにちは、クラシアン神戸のべーさんです(*’ヮ’)

お風呂の蛇口から水漏れしていました。

スパウトの根元に入っているパッキンがやせ細っていたことが原因です。

スパウトや蛇口本体はまだまだ使えそうです!

パッキンを交換して水漏れがおさまりました。

古い蛇口でも簡単に修理出来ることがあります。
諦めずにまずはご連絡くださいね!(=゜-゜)b


浴室の蛇口で水漏れ

2016年5月31日

交換前の水栓 交換後の水栓

クラシアン神戸のかっさんです!

加古川市で浴室から水漏れしているご連絡をいただきました。

蛇口の吐水口とハンドル部分から水漏れしており、本体交換いたしました。
交換した蛇口はTOTO製のサーモスタット混合水栓「TMGG40E」です。
サーモスタットは設定した温度を一定に保つが出来ます。

お水回りの事はなんでもお任せ下さい。
まずはクラシアンにご相談下さい。


浴室水栓バルブの切替え軸故障

2016年4月30日

浴室のバルブ

こんにちは、クラシアン神戸のIです。

このたびお伺いしたお宅では、お風呂のお湯が出ない、というトラブルを抱えていました。
シャワーとカラン、止水の3つの切替えが付いたバルブの軸が、樹脂が老朽化して切れてしまったようです。
さっそく部品を手配して、修理いたしました。


浴室のポタポタを解消

水漏れしている浴室混合水栓 交換後の浴室混合水栓

クラシアン神戸のテッチャンです。

「浴室の蛇口とシャワーの先から、常にポタポタと水が漏れている」という連絡が入り出動しました。
たかが「ポタポタ」とお思いでしょうが、昼夜漏れているということは、水の量もかなりのはずです。
中には、水道局から水漏れを指摘されることもあるほどです。

シャワー混合水栓の老朽化が原因でしたので、その場で新しい製品と取り替えました。