壁中の配管が破損

2016年8月12日

給水管の交換 シンク下の蛇口給水管 交換後の蛇口

こんにちは、クラシアン神戸のべーさんです(*”)

台所のシンク下から突然水が湧き出してきたというご連絡を受けて出動です!

確認してみると、壁の内側にある配管から水が吹き出していました。

屋外から新しく引き直せそうなので、露出配管を用いて再配管いたしました。

合わせて止水栓、蛇口も一新しました。これで安心ですね!(=゜-゜)b

たとえ壁中の水道管の漏れであっても、部分修理で直せる場合もあります。

「出来れば大掛かりな工事は避けたい」とお考えの方、いろんな方法を一緒に考えてご提案いたします。まずは一度ご連絡ください!


お花の水やりに

2016年6月29日

施工前の画像 施工後の画像

こんにちは!クラシアン神戸のHARUと申します(^^)/

屋外のお花に水をまくため、蛇口を増設してほしいとご依頼いただきました。

希望の場所に給湯器がありましたので、給湯器の給水管から分岐して蛇口を取り付けました。

施工時間30分程で、水やりができるようになりました\(^o^)/


CMのように水が噴き出している!

2016年3月30日

水が噴き出している水栓柱工事後の水栓柱

クラシアン神戸のアルエです(^o^)/

屋外の水道管の水漏れということでお伺いしたところ、
お客様から「クラシアンさんのCMみたいになってます」と言われ、見てみますと、

たっ、たしかに!!
物凄い勢いで、コンクリートの下から水が噴き出ておりました!

その為、コンクリートを壊して、土中の水道管を新しい物に繋げ直す工事を行いました。
水栓柱も破損していた為、交換いたしました。

屋内・屋外問わず、水周りのことでいつもと違うと感じたら、お早めにクラシアンまでご連絡下さい。


加圧ポンプ交換

2016年1月14日

交換前加圧ポンプ 施工中の加圧ポンプが無い現場 交換後加圧ポンプ

クラシアン神戸支社のチャン前です。
本日も沢山のご依頼ありがとうございます。

加圧ポンプから異音がするというご依頼でお伺いしました。
確かに、モーターに不具合があるようで、正常ではないモーター音が響いていました。
十年以上使用したポンプもお疲れ様でした。
今回は、新しいポンプへ交換し、迅速に対応できたことで大事には至りませんでした。

ポンプの水圧が弱くなった、異音がするなどの症状がありましたら、
是非、株式会社クラシアン神戸支社へご連絡下さい。


どこから漏れてるん?

2015年12月28日

交換前の漏水した屋外排水管 交換後の分厚く頑丈な屋外排水管

こんにちは、クラシアン神戸です。
先日、屋外にある排水管の点検と交換工事をご依頼いただきました。

いつ頃からか、2階トイレ排水管の下に水溜まりが見受けられるようになったとのこと。どこか漏水をしているのかもしれない、とご心配されたお客様からご連絡をいただきました。

「どこから漏れてるん?」
お伺いした際、お客様が心配そうな顔でそう仰いました。

調べてみると、2階トイレ排水管の上部内側にヒビがはいっており、ジワっと排水が漏れていました。
ここから漏れた排水が水たまりを作っていたようです。

長年にわたり雨風を受けた排水管には、かなりの劣化がみられました。
そこで、以前の排水管より分厚く頑丈な排水管に交換させて頂きました。

屋外の排水管下側に水溜まりを発見されたらすぐにお電話を!

2階トイレ排水管の下に水溜まり 排水管上部内側のヒビ 屋外の排水の漏水した箇所

発見!めずらしい型の屋外用水栓を交換

2015年11月25日

交換前、水漏れしている屋外用単水栓 交換後の屋外用単水栓

クラシアン神戸のテッチャンです。

先日、お庭の水やり用の蛇口が水漏れしている、とのことでお伺いさせて頂きました。
珍しい形の単水栓で、お客様ご自身も、同じようなものがあるのか、ご心配されていらっしゃいました。

屋根のない屋外に設置されている蛇口は、常に野ざらしにされている状態です。
こちらの蛇口も、ご使用になられて20年以上経っているということで、交換をご希望されていらっしゃいました。
しかし、お客様ご自身でも探されていらっしゃったそうですが、同じものが見つからず困り果てていたそうです。

今回ご依頼をいただいてから、早速メーカーに問い合わせ、大捜索!
その結果、同じ水栓を探し出すことができ、無事に、お客様のご要望に沿った蛇口交換をおこなうことができました。
これでまた、安心してガーデニングやお庭のお手入れを楽しんでいただけると思います。

弊社では、いろいろな角度から、お客様が求められてる事に全力であたります。
今回のようにめずらしい蛇口や部品のお取り寄せのほか、トイレやキッチン等の細かなこだわりにも対応致しますので、どんな些細なことでも、一度クラシアンまでご相談下さいませ。
ご依頼いただき、ありがとうございました。


汚水桝に木の根っこが!排水管交換工事

2015年11月12日

木の根が詰まった汚水マス 排水工事中/屋外排水桝 施工後の屋外排水マス

こんにちは、クラシアン神戸支社のIです。

先日、トイレの水の流れが悪いというご依頼をいただきました。
調査していくと、外の汚水マス(汚水桝)に入り込んだ木の根っこが原因だということが分かりました。
今後の為にも、マスを交換させて頂くことになりました。

トイレ(便器)も新しくされたところでしたので、ちゃんと流れるようになり、大変喜んでいただけました。
些細なことでも水回りでお困りなら、クラシアン神戸支社までよろしくお願いいたします。


配管は大丈夫ですか?

2015年3月18日

破損した配管 補修した配管

クラシアン神戸支社の吹上と申します。

お客様の家の配管は大丈夫ですか?
日光等で劣化したり漏水したりと様々な問題が見えない所で起こったりします。

水道料金が上がったなぁー
外壁が濡れてるなー

など疑問に思う事などございましたら
0120-511-511のクラシアンにお電話下さい。
スタッフがお客様のご要望にそったご提案を致します。

ぜひ一度クラシアンにご相談下さい!!
もちろんご相談、御見積りは無料ですよ ^_^


闇夜に噴水

2015年2月26日

水が止まらない 取り付けた蛇口

こんばんは。クラシアン神戸支社の渡部です。

春めいてきましたね。
暖かさと共に草木も青々と、花粉を撒き散らしているようです。
花粉症の方々には厳しい季節でしょうか。

今日は夜遅くにお伺いした、屋外蛇口の噴水をご紹介いたしましょう。

しばらくお使いにならなかったらしいこの水道。
小さなお子様が手を洗おうとしたところ、ご覧の通り蛇口がぽっきりと折れ、おまけに止水栓もなく、水道水が真横に噴き出す大騒ぎに!

すぐさま駆けつけたものの、止水出来ないため、強い水圧を押さえつけながら折れたネジを除去し、噴き出す水に蛇口を吹き飛ばされそうななりながらの作業となりました。

こんなときのためにも、止水栓の整備はきちんとしておきたいものですね!(b^ー°)

クラシアン神戸スタッフがすぐさま駆けつけますので、緊急事態の際にはお呼び下さい。

TEL:0120−511−511


水栓柱交換

2015年2月25日

コンクリートを削る 水栓柱の交換

クラシアン神戸 林 哲生です。

本日は先日ご依頼頂きました水栓柱の交換をご紹介したいと思います。
内容と致しましては、凍結により水栓柱の給水管が裂け水栓柱も割れてしまい、水漏れを起こしていたものでした。

作業としては、まずまわりのコンクリートを削り、水栓柱を交換します。
その後、給水管を繋ぎなおし、モルタル補修で完了というシンプルな工事でした。
改めて水と自然の力に脅威する案件でした。

もう寒さも和らぎ凍結する事も無くなっていくかと思いますが、屋外にある水栓柱や蛇口等を1度確認してみて下さい。

もし亀裂や水漏れを起こしていたらクラシアンまでお気軽にご相談下さい。