浄水器内蔵タイプの蛇口

2018年7月25日

クラシアン神戸の『エシディシ』です。
日々の酷暑で倒れないように熱中症対策では塩分と沢山の水分補給が欠かせませんね。

以前のブログで浄水器のお話をしましたが、その中でも触れていた「浄水器内蔵タイプ」の蛇口をご紹介いたします。

お伺したお客様宅では浄水器内蔵でシャワーヘッドが引き延ばせるタイプの蛇口をご使用でした。
シャワーホースの部分から水が漏れており修理することもできるのですが、全体的に汚れや、ガタつきがあるため本体の交換を希望されました。
これまでご使用の蛇口と同じ TOTO製の蛇口をご案内いたしました。

浄水器タイプの蛇口でも交換作業は通常のタイプと変わりませんので、現在浄水器タイプをお使いでない場合でもほとんどのシンクで対応可能です。
今回のワンホールタイプはもちろんツーホールタイプや壁付きタイプでも浄水器付きの蛇口があります。
交換した蛇口はTOTO製の「TKGG38E」という蛇口です。浄水カートリッジを蛇口内部に取り付け、カートリッジを4ヶ月に一回替えていただくだけでお使いいただけます。ここでよくお話に出てくるのがカートリッジの交換方法です。
実はとっても簡単です。

まずシャワーヘッドをクルクルと回すとスッと取り外しができます。
数字は次回交換の目安の数字で7月に新しく入れたので、11月としておきます。

カートリッジを箱から取り出します。フィルター部分を直接触って汚さないようにするためにビニールは半分くらい残しておきましょう。
そしてシャワーヘッドにカートリッジを矢印の方向で押し込むだけです。外す時も抜くだけです。

シャワーヘッドに差し込んだらビニールを取り、ゆっくり本体に差し込んで下さい。
外したときと逆回しでクルッと回して取り付ければ完成です。
やってみると以外と簡単に出来ますので是非試してみてください。

浄水器をご使用する上での注意点として、お湯での使用は不可となっております。浄水機能の低下につながりますので水のみでご使用下さい!

浄水器には他にもいろいろと種類がありますので、また別の機会に違うタイプの浄水器をご紹介させていただきます。
水漏れ、故障だけでなく、ご相談のみでもお受けします。水まわりのお困り事は是非クラシアンにお電話下さい。
皆様のご依頼を心からお待ちしております。


台所の混合水栓交換

2018年7月24日

IMG_20180724_432.jpg IMG_20180724_43441.jpg

こんにちは、クラシアン神戸のharuと申します(^^)/

台所のシンク下で水漏れしているご連絡を受け駆けつけました。
浄水器を兼ね備えた混合水栓のシャワーホース部が破損したことによる水漏れです。
12年程ご使用されており、浄水器のカートリッジも長い間交換されていないそうです。
そのため、浄水器無しのハンドシャワー水栓TOTOのTKGG32EBRをご提案し交換いたしました。
エコで節水になり、大変喜んで頂けました\(^o^)/


台所の蛇口交換 (浄水器の取り付け)

2018年6月25日

クラシアン神戸の『エシディシ』です。

皆様のご自宅の台所にはどのような蛇口が付いていますか?
蛇口は様々な種類がございます。例えば台所では、普通吐水とシャワーとの切り替えができたり、シャワーヘッドが引き伸ばせる機能が付いていたり、食洗機への給水が出来るよう分岐水栓が付いていたりと様々です。また設置タイプでは壁に付くタイプと、シンクに付くタイプがあります。
私共は、修理はもちろん普段お使いの水周りをより快適に使っていただけるご提案をすることも仕事の一つです。

ご訪問した現場では水漏れではなく、ご相談という事でお伺いしました。
ご相談内容は台所の蛇口のレバーが硬く使いにくいという点と、蛇口を取り替えたいが現在ついている浄水器をそのまま使えるのか、という事でした。

DSC_1021.JPG

早速、蛇口と浄水器を確認させていただきました。現在ついている浄水器はいわゆる蛇口の先端に取り付けるタイプの浄水器です。
浄水器はいくつかの種類がございます。まず、現在お使いの浄水器(先端に取り付けるタイプ)を使われる場合では、シャワーの付いている蛇口にはお取り付けする事が出来ません。先端が整流と呼ばれるスタンダードに水の出るタイプにしか取り付ける事が出来ません。
シャワーヘッドを引き伸ばせるタイプや、シャワー切り替えがついているタイプで浄水器をお使いになられる場合は、浄水器内蔵タイプがございます。
他にも浄水器専用の蛇口を新たに設置するか、分岐水栓を使って卓上の浄水器を使うなど方法は様々ございます。ただし、簡易ではないので諸工事が必要となります。
今回は現在お使いの浄水器をそのままお取り付け出来る事をお伝えし、対応可能な蛇口へ交換させていただきました。

お客様がご心配されていたのは蛇口の先端が変わるので今の浄水器が付けられないのではと思われていることです。
基本的に蛇口の先端のネジ山はメーカー問わず同じ大きさです。先端タイプが違うものもありますが取り付けに問題はございません。
まさに、今回交換させていただくTOTO製の『TKGG31E』という蛇口は現在ついている蛇口と先端タイプが違います。どのように浄水器を取り付けるかを実際に見てみましょう。

DSC_1021.JPG DSC_1021.JPG

新しい蛇口では先端の出っ張りがありません。
ただご安心下さい。もちろん取り付ける方法はございます。

DSC_1021.JPG

下から見てみるとこういう形になっております。
この一文字の溝にコインや硬貨で回していただくと吐水口の先端部品が取り外す事が出来ます。

DSC_1021.JPG

取り外すとこのような形状になっております。

DSC_1021.JPG

ここに蛇口に付属で付いている部品を取り付けます。
するとこのようにネジ山が出来るのです。この部品を取り付けた状態が『外ネジタイプ』、取り付け前が『内ネジタイプ』と呼ばれます。新しく浄水器をご購入の際にもその浄水器に合うように「アダプター」を選びます。

DSC_1021.JPG

お客様からは使い慣れた浄水器を新しい蛇口に取り付ける事が出来て本当に良かったと喜んで頂けました。
当社ではさまざまな種類の浄水器のお取り付けが出来ます。
そのままではお取り付けできないご家庭もありますが、何かしらの方法はありますのでお気軽にご相談下さい。
お客様の暮らしをより安心に、より快適に出来るようご提案いたします。


台所混合水栓でトラブル

2018年6月23日

IMG_20180622_27276.jpg IMG_20180622_27696.jpg

こんにちは、クラシアン神戸のharuです(^^)/

台所の混合水栓のトラブルでご訪問致しました。
確認したところ、レバー操作がスムーズではなく、水栓本体がぐらついており、シンク下に水漏れしておりました。
長年のご使用でしたので水栓交換をご提案いたしました。
食洗機はご使用されていないとの事でしたので、分岐栓無しのベーシックタイプの水栓、TOTO製TKGG31Eをお取付いたしました。
操作がスムーズで使い易く、大変喜んで頂けました\(^o^)/


台所の水栓交換

image1_2.jpeg image2.jpeg

こんにちは、クラシアン神戸のA岡です。
いつも沢山のご依頼ありがとうございます。

台所の水栓から水漏れしているご連絡をいただき、お伺いしてみると水栓の先の方がバラバラになっている状態でした。
浄水器一体型の水栓だったのですが、長い間フィルターを交換していなかった事からフィルターが目詰まりしてしまい水の出が悪くなっていました。お客様でフィルターを外されようとしたところ壊れてしまったようです。
修理することが難しい状態でしたので新しい浄水器一体型の水栓に交換いたしました。


台所水栓から水漏れ

2018年4月1日

DSC_0118.JPG DSC_0118.JPG DSC_0118.JPG

いつもたくさんのご依頼ありがとうございます。
クラシアン神戸のみやけんです。

現場へ急行し確認すると、水栓カートリッジからの水漏れが起きていました。

お客様はそろそろ替え時かなとお考えのようで本体交換となりました。

10年を過ぎた混合水栓は一般的に交換時期ですのでお取り換えをおすすめいたします。

水まわりのこと、どんなことでもご相談お待ちしております。


台所の混合水栓で水漏れ

2018年1月23日

IMG_20180118_185634.jpg IMG_20180118_214628.jpg

クラシアン神戸のかっさんです。

明石市のお客様宅で、台所から水漏れです。
台所の混合水栓の水がポタポタと出続け、止まらない状態です。
年数が経っていることもあり、本体を交換いたしました。

水回りの事はなんでもクラシアンにお任せ下さい。


洗面蛇口の水が止まらない

2017年12月31日

IMG_20171213_123448.jpg IMG_20171213_123452.jpg IMG_20171223_112014.jpg

いつもクラシアンブログをご覧いただきありがとうございます。
クラシアン神戸のIです。

「洗面の蛇口から水漏れしている」とお電話いただきました。
お伺いしてみると、蛇口を閉めてもスパウト先端から水が止まりません。その都度、止水栓で開け閉めされているようです。
調べたところ、スピンドルの金属疲労と、パッキンの経年劣化が原因であることが分かりました。

無事ご使用いただける状態にするために、新しい元止め式蛇口に交換いたしました。
電気温水器の種類によっては、元止め式専用水栓が必要な場合があります。

クラシアンでは、お電話いただいてから一時間以内での対応を心がけております。
専門スタッフがお見積無料でお伺いいたします。
年末年始、水まわりでお困りなら、いつでもクラシアンにお電話ください。