カートリッジとXパッキンの交換

2017年10月29日

IMG_20171013_124450.jpg IMG_20171013_124836.jpg

いつもクラシアンブログをご覧いただきありがとうございます。
クラシアン神戸のIです。

台所の蛇口から水漏れしている現場に駆け付けました。
確認するとレバー付近や蛇口本体の根元から水漏れしており、カートリッジとXパッキンの経年劣化が原因だと分かりました。
ご使用いただける状態にするために、カートリッジとXパッキンを交換いたしました。

クラシアンでは、お電話いただいてから一時間以内での駆け付けを心がけております。
水まわりでのお困りごとは、クラシアンにお任せ下さい。


台所の水栓交換

2017年10月24日

IMG_20171002_151815.jpg IMG_20171002_152613.jpg IMG_20171002_155235.jpg

クラシアン神戸のテッチャンです。

台所水栓のハンドルが空回りして水が止まらない、ということでお伺いいたしました。
ハンドル部分の交換修理が可能ですが、お話を伺うと吐水口が低くシンクにお鍋が入らないので使い辛いとのことでした。
お客様のご不便を改善するために水栓交換で吐水口の高くし、操作性のよいレバーハンドルにするご提案をいたしました。
施工後、お鍋がシンクに入るようになり洗いやすくなったことに大変喜んでいただきました。

クラシアンでは単純な修理だけでなく、その後のメンテナンスのし易さや使い勝手の向上を考慮し、様々なケースのご提案をさせていただきます。
水まわりでご不便がある際はお気軽にクラシアンまでご相談下さい。


台所のシンク下に水が・・・水漏れはどこから?

2017年8月24日

IMG_20170821_080718.jpg IMG_20170821_080718.jpg IMG_20170821_080718.jpg

クラシアン神戸の『ワムウ』です。

台所のシンク下から水が出てくるので点検してほしいとお電話を頂きご訪問いたしました。
早速台所を見させていただくとホースが伸びるタイプの蛇口がついていました。
この時点で水漏れの原因がある程度予測ができました。シンクの下の扉を開けてみると・・・やはりそうです。

IMG_20170821_080718.jpg

お分りいただけますでしょうか?

IMG_20170821_080718.jpg

このタンクに水が溜まっているのですが正常時にはこんなに水が溜まる事はありません。ホースを使用した時に付着する水滴などを受ける為のものなので溜まっていても何滴かというレベルです。
では何故こんなに水が溜まっているのでしょうか?その答えはホースからの水漏れです!
そして水漏れしていることにお客様はなかなか気付けません!
台所で使用している時も出てくる水の量はほとんど変わりませんし、シンクの下を見てもタンクの中を意識していないので水が入っていることに気づきにくく、溜まっていてもそれが異常なのかがわかりません。
水がタンクから床に溢れてきて初めて水漏れに気が付くことが多くあります。

シンクの下を調べてみるとやはりホースに亀裂がありました。
ホースは交換部品があるので『ホースを取り替えれば直りますよ!』とご説明したところ『ホースは今まで全く使っていないし、また同じようになったらイヤなのでホースの伸びないものに変える事はできますか?』とおっしゃられました。もちろん変える事ができます!
よく他のお客様でも今付いているタイプから違うタイプに交換できないと思われている方がおられるのですがさまざまなタイプに交換することが可能です。

少し台所蛇口の交換方法をご紹介いたします。
まずは今付いている蛇口を外します。「外します」と簡単に言いましたが外す方法も様々です!
外す方法というより付き方がメーカーや品番によって変わってきます!これまでご使用の蛇口はシンクの下からネジで固定されているものでした。
新しくお取り付けした蛇口はTOTO製の『TKGG31E』です。ホースを伸ばしたりシャワーに切り替えたりしないシンプルなタイプが良いとの事でこのタイプの蛇口をご案内いたしました。
この蛇口はシンク下からネジで固定するタイプではありません。シンクの蛇口取り付け穴に『もぐらーず』という固定金具をシンクの上から取り付けます。

IMG_20170821_080718.jpg IMG_20170821_080718.jpg IMG_20170821_080718.jpg

その固定金具に蛇口本体を差し込みます。そして本体と固定金具をネジで固定し完成です!
『もぐらーず』というのはその名の通り取り付ける際にシンクの下に潜り込まずに取り付けることができる部品なのです。

お客様からは『原因がわかりすぐに直って良かった!しばらくは台所が使えないと思っていたのですごく助かった!』と言っていただけました。

クラシアンではスピード対応を心掛けております。今回も点検をさせていただいてその場で蛇口本体を交換いたしました。
水まわりでお困りの際は無料点検、状況のご説明、対応方法をご提案させていただきます。
具体的なご依頼がなくてもこんな事あんな事がしたいというご要望がありましたらまずはご連絡ください。
無料でお見積りの上ご相談させていただきます。クラシアンへのご連絡をお待ちしております。


台所シンク下で水漏れ

2017年8月22日

IMG_20170818_6351_1.jpg IMG_20170818_15937.jpg IMG_20170818_41483_1.jpg

こんにちは!クラシアン神戸のharuと申します(^^)/

台所の水の出が悪いとご相談を受け駆けつけました。
シンク下を確認したところ、シャワーホースの水受けタンクに水が溜まっており溢れる寸前でした(‥;)
シャワホースが破損して水漏れしていた為、水の出が悪くなっていたようです。
早い段階での発見でしたので、水漏れによる被害は無くてすみました。
蛇口の交換にはこれまでと同等の浄水器内蔵型の水栓(TOTO:TKGG38E)に交換いたしました。

異常を放って置くと、思わぬ二次被害になりかねません。
些細な事でクラシアンに何でもご相談下さい(^^)/


台所のシンク下で水漏れ

2017年7月30日

IMG_20170706_215402.jpg IMG_20170706_220443.jpg

いつもたくさんのご依頼ありがとうございます。
クラシアン神戸です。

台所のシンク下で蛇口の給水設備から水漏れです。
気付いたときには下の階に漏水する寸前でした。
皆さまも日頃の点検を怠らず、少しでも気になる事がありましたら是非クラシアンまでご連絡ください。


台所の水栓交換

2017年5月31日

image1_8.JPG image2_5.JPG

こんにちは、クラシアン神戸のA岡です。
いつも沢山のご依頼ありがとうございます。

西宮市で台所蛇口を交換してきました。
蛇口の根元がグラグラになっており、隙間からシンク下に水漏れしていました。
お客様のご希望で、新しい蛇口に交換です。


台所の排水詰まり

2017年4月24日

IMG_20170418_210415.jpg

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
クラシアン神戸のIです。

「台所の水が流れない」とご連絡いただきました。
お伺いし確認すると、排水口の奥に何か白いものが見えます。
ジャバラホースを外し、詰まりの原因を取り出すとペットボトルのキャップが出てきました。

お客様からは「夜中に来てくれて助かりました」と嬉しいお言葉をいただきました。

水周りでお困りの際はいつでも、クラシアンにご連絡ください。


台所で水漏れ

2017年3月28日

image1_8.JPG image2_7.JPG

クラシアン 神戸のみやけんです。

「台所で水漏れしてるかもしれないので見に来て欲しい」とお電話が入りました。

お伺いし確認すると、シンク下の止水栓が錆びており、そこから水が漏れている状態でした。

「同時に混合水栓もすぐに交換出来ますか」との事でしたので、止水栓と合わせて混合水栓も新しく交換いたしました。

水回りの事ならクラシアンにお任せ下さい(^-^)/


台所の洗い場に備付けの蛇口から水漏れ

2017年3月21日

CA3I0577.jpg CA3I0579.jpg

こんにちは、クラシアン神戸のべーさんです!

台所の洗い場に備付けの蛇口から水漏れしているお宅へ向け出動です!

大事に長くお使いいただいていた蛇口ですが、レバー軸が折れてしまいお湯を出すことができません。

修理するか蛇口を交換するかお選びいただきました。

この際だからと、長い間頑張ってくれた蛇口とお別れし、新しい蛇口に交換することになりました。

ピカピカの蛇口になりお客様はお喜びでした(=゜-゜)気に入ってもらえて良かったです!