水道管を架橋ポリエチレン管に交換

2016年4月30日

水道管交換後の画像

クラシアン札幌です。

台所の給水管が水漏れしており、水道管の入れ替え工事をいたしました!
元々の水道管(鉄管)は錆びてボロボロに…。
あらたに引き直した水道管は架橋ポリエチレン管で、錆びずに耐久年数も長く言うことなしです!
あわせて、蛇口も新しくしました!


カートリッジの傷みが原因で蛇口のレバーが固い

2016年4月25日

  IMG_20160419_132048.jpg

クラシアン札幌支社のTNです。
「厨房で使っている蛇口のレバーが固いので、見てほしい」という要請で出動しました。
お湯と水を混ぜるカートリッジが傷んでいたのが原因でした。

混合水栓のカートリッジは消耗品なので、交換することができます。
レバーが固くなったり、水が漏れてくるようになったら交換をお勧めいたします。
こちらの現場でも、新しいカートリッジと交換して問題解決いたしました。

動かしづらいのに我慢して使い続けて部品が割れ、レバーが操作出来なくなって水が止められない!というトラブルはクラシアンのスタッフなら誰もが目にしている光景です。

カートリッジは少し慣れた方ならご自身で取り替えることも可能ですし、もちろんクラシアンにお電話いただければただちにお伺いいたします。


厨房でスピンドル交換

2016年2月29日

厨房の蛇口と取り外したスピンドル

厨房の蛇口から水漏れ発生!
さっそくかけつけました。
原因は、ハンドルの中に取り付けられているスピンドルの摩耗でした。
スピンドルを取り替えて水漏れ修理完了!


水道水に鉄サビが混じる

2015年7月30日

交換後の水道管

先日、水道の給水管を入れ替えました!
元々は鉄の管を使っていたため、錆びたお水が出るようになっていたそうです…。
そのため、お水はスーパーで買っていらっしゃたとか。

水道水に鉄錆(サビ)がまじるのは、年月を経て、水道管の鉄が残留塩素などで酸化されて、現れることで起こります。
誤って赤水を飲んでも、少量ならば健康上にとくに問題はありませんが、あまり気持ちのよいものではないですよね。
それに、たびたび水を出しているにもかかわらず、蛇口をひねる度に鉄サビの混じった水が出る場合には、水道管の傷みが深部まで進んでいることが考えられます。
今回の場合も拝見させていただくと、錆びたお水が出るだけでなく、水漏れも起きてしまっていました。

水道管のダメージをそのままに使い続けることで、突然のトラブルが起こる可能性もありますので、今回は、水道管を入れ替えさせて頂きました♪
きれいなお水が出るようになり、漏水の方もばっちり改善!
これでもうお水は買わなくてすむ、とお客様に喜んで頂けました。


シンク裏の給水管

2015年4月29日

水漏れして銅管に取り換えたシンク裏の給水管

台所で水漏れしているというので、シンクをはずして裏側を調べてみました。
水道管が錆びて、錆びたところに穴が開いていました。
水漏れの原因はこの穴です。
そこで水道管を取り換える工事をいたしました。
新しく取り付けたのは長持ちする銅製の給水管です。
銅管は錆びにくいので、この先長く安心してお使いいただけます♪


台所の給水工事

2015年3月30日

台所の流し台を外して壁を開口した様子

こんにちは!!またまたクラシアン札幌のKissyです(^−^)
台所の給水工事をしています。
床下が狭くて入る事ができなかったので、キッチンの流し台を外して、床を開口して工事を行いました。
赤い方がお湯の出る給湯管、青いのが水用給水管です。


キッチン裏から水漏れ

2015年3月26日

給水管の交換

クラシアン札幌支社のKissyです(^−^)

台所のシンク廻りが濡れてるというご依頼でお伺いしました。
点検させて頂いたらキッチン裏の給水管の腐食によって水漏れしておりました。
キッチンを脱着し給水管の交換を行いました。

即日対応させて頂きましたのでお客様も大変喜んでいただきました(^−^)


給湯管の水漏れ

2015年1月15日

シンク下と給湯管

給湯管の水漏れでお伺いしました。

スタッフが到着した時には、既にお客様側で点検口を開け保温材を剥がし、水漏れ個所を特定されていました。
また、シンク下の調理器具を全て出して頂きましたので、お見積もりから作業までスムーズに進めることができました。
しっかりと水漏れを直し、保温材を巻き、点検口を塞いで修理完了(^o^)/

事前にシンク下を作業しやすい環境にして頂き、ありがとうございました!!


本当は怖い水漏れ

2014年9月29日

IMG_1663.jpg IMG_1662.jpg

なんとなく蛇口の付け根がいつも濡れているように感じて、たいした事は無いと思いながらクラシアンにご連絡をいただいたのでした。
ところが、そのころキッチン裏では大変な事になってました。
給水管が腐ってしまっていたのです(°_°)
腐って穴の空いた給水管から水が漏れていて、このまま放っておいたら建物自体にも悪影響を及ぼすところでした。
部分的に給水管を取替えて、もう大丈夫です(^^)