洗面化粧台のお取り替え

2018年4月18日

image1.jpeg image2.jpeg image3.jpeg

クラシアン福山のY田です。

洗面化粧台の蛇口から水漏れしているご連絡を受け、訪問いたしました。

出費を出来るだけ抑えたいとのことで、水漏れの原因となっている部品を交換する方法を検討しました。
しかし、20年以上と長くお使いで他にも蛇腹ホースが痛んでいたり、全体的に疲れている状態でしたので蛇口本体の取り替えと洗面化粧台の取り替え、2つのご提案を致しました。

商品にもよりますが、蛇口取り替え費用の約倍額程度の金額で洗面化粧台を交換することが出来ます。『それなら洗面化粧台を替えてもらおうか』と仰っていただき、お取り替えすることになりました。

お取り換えした洗面化粧台はスッキリした形状をしており、色を白にされた事で空間が明るく広々とした印象になりました。

外した洗面化粧台を廃棄する際に気付いたのですが、底の部分がもろくなっており、車からおろそうと足の部分を持ったところバリッと板が折れてしまうほどでした。今回、洗面化粧台の取り替えの時期としてはよかったのかも知れませんね。

工事には先輩スタッフにしっかりとサポートしていただき、2時間ほどで終わりました。金額がお手頃な洗面化粧台も沢山あります。気になった方は、点検見積り無料のクラシアンまで遠慮なくご連絡ください。


洗面所の床板修理

2017年10月30日

DSC_1191.jpg DSC_1192.jpg DSC_1193.jpg

クラシアン広島の○弘です。

水漏れで傷んでしまっていた洗面所の床板を補修いたしました。
綺麗に仕上がり、お客様に喜んでいただけました。
水漏れ補修工事はクラシアンにお任せ下さい!


排水金具がサビて腐食

2016年5月17日

IMG_5280.jpg IMG_7281.jpg

こんにちは〜。
クラシアン福山の〇田です。

洗面所の水漏れによりお伺いしました。
拝見したところ、排水金具がサビて腐食し、水漏れしていました。
部材を車に備えており、すぐに交換いたしました。

「普段はあまり見ない所なので早めに気付いて良かった」と安心していただけました。
お水廻りの点検は無料です。是非クラシアンを宜しくお願い致します。


排水管のつまりと復旧工事

2015年11月4日

交換前:埋設された排水管の交換工事1 交換後:埋設された排水管の交換工事2 排水管の交換工事のあと、埋め立てなおした地面

こんにちは。クラシアン広島支社のK口です。

今日ご紹介させていただくのは、排水管の詰まりのご相談でした。
洗面所の水が流れにくい、とご相談いただいてお調べしましたら、原因は、屋外に埋設された排水管にあることがわかりました。

以前におこなわれた排水管工事に施工不良があったようです。地中に埋められた排水管に、根っこが入り込んでいました。
植物は水を好むものです。地中に滲み出たわずかな漏水から、隙間を見つけて排水管の中に入り込んだようです。

排水管を切り、詰まりを除去した後、排水管の復旧工事をおこないました。
無事にトラブルを改善することができました。

詰まりの原因にはいろいろな要素があります。弊社では、お客様にとってベストのご提案をさせていただきます。水まわりのことなら、クラシアンにお任せください。
ご依頼お待ちしております。


自動水栓の水が止まらない

2015年10月10日

故障した自動水栓 交換後の自動水栓

クラシアン広島支社 Hです。
先日、自動水栓のトラブルでご依頼いただきました。

自動水栓は、手をかざすと水が出て、遠ざけると自動で止まる、とても便利な水栓です。
今回は、その自動水栓の水が止まらなくなってしまったようです。トラブルが起きてから、コンセントを抜いていらしたそうで、そのため、洗面台が使用できずに大変困っていらっしゃいました。
部品交換で対応させて頂き、無事、ご利用いただけるようになりました(*^^*)

どんなことでも相談してもらえれば対応致しますので、是非クラシアンに水回り以外でもお任せ下さい\(^o^)/


水漏れが起きた洗面台下の排水トラップ

2015年9月28日

水漏れが起きた洗面台下の排水トラップ 交換後の洗面台下の排水トラップ

ブログ閲覧ありがとうございます。m(_ _)m
クラシアン広島のタダです。

今回のご依頼は、洗面台の下のパイプから水が漏れるということでした。
早速、診させていただきますと、目視では分からないのですが、洗面台の蛇口を使用すると、ほんの僅かではあるのですが、排水管のトラップから水が滲み出る状態でありました。σ(^_^;)
こちらの排水トラップは樹脂製品でしたので、経年劣化による亀裂が生じてしまったことが原因のようです。
すぐに新しいトラップにお取り替えさせて頂きました。
ありがとうございます。m(_ _)m

幸い、洗面台の床板は問題無い状態でした。
しかし、僅かな水漏れを放っておくと、被害が酷くなる場合がございますので、今回のお客様のように早め早めにご対応いただくようお願い致します。

ちょっとした気付きやお悩みなどがございましたら、お気軽にご相談いただければと思います。
水廻りのトラブルは、クラシアン広島までお任せ下さい。


サビて劣化した止水栓の交換

2015年8月31日

腐食した止水栓 交換後の止水栓

こんにちは〜
クラシアン広島のサービススタッフ、T田です。

トイレの手洗い給水管から水漏れのご依頼を頂きました。
早速、点検させていただきますと、止水栓と言う部品が錆びて腐食し、取れかかっている状態でした。σ(^_^;)
この場合は、止水栓の交換をお勧めさせて頂き、すぐにお取り替え致しました。
ご依頼いただき、ありがとうございます。m(_ _)m

井戸水を使用しているお客様でしたので、水質の問題で部品の劣化が進んだものと思われます。
水道管や部品にも耐久年数があり、構成材質をはじめ、流れている水の水質や外的環境などの影響により、劣化具合が変わったりすることがありますので、定期的なメンテナンスが必要です。
今回は、トイレの手洗い場以外の他の水廻りもしっかり確認させていただきましたので、安心していただけたと思います。

お水廻りで気になる事がございましたら、クラシアン広島までお任せ下さいませ。(^∇^)


錆びて穴が開いた洗面下のSトラップ

2015年8月30日

洗面台の下のSトラップ 交換後のSトラップ

クラシアン広島支社、Hです。

先日、漏水のトラブルでご依頼をいただきました。
洗面台の下にあるSトラップが錆びて穴が開き、そこから水漏れしていたようです。
漏水の原因となったSトラップを交換させて頂きました。
ご依頼いただいたお客様は店舗様で、『洗面台を使用禁止にしていたので大変助かりました』と言って頂き嬉しかったです♪

どんなことでも相談してもらえれば対応致しますので、
是非クラシアンに水回り以外でもお任せ下さい\(^o^)/


洗面台の止水栓交換

2015年8月1日

水もれがあった洗面台下の止水栓 交換後の洗面台下の止水栓

こんにちは。クラシアン広島のTです。
ブログ閲覧ありがとうございます。m(_ _)m

今回は、洗面所の水漏れのご依頼でした。
早速、拝見させていただきますと、洗面台下の給水のパイプに繋がる『止水栓』と言うところから水漏れしておりました。σ(^_^;)

水道の元栓を止めてお待ちいただいていたので、すぐにお取り替えさせて頂きました。
お水が使えるようになって、お客様も安心していただけたと思います。(*^_^*)
ご依頼いただき、ありがとうございました。m(_ _)m

止水栓は緊急時に水を止めたり、水量の調節したりする部材です。そのため、普段はあまり見る事も、触れたりする事も無いので、水漏れの発見が遅くなることが多い場所です。
一度、確認・点検をクラシアンにお任せ下さいませ。
クラシアンでは、出張費・お見積もり・点検までは無料で承っておりますので、安心してご相談くださいませ!ご依頼お待ちしております。