井戸ポンプの交換

2016年5月13日

交換前の井戸ポンプ 交換中の井戸ポンプ 交換後の井戸ポンプ

こんにちは!クラシアン福島浜中です。

井戸ポンプの交換事例をご紹介します。

ポンプの状態を確認したところ、モーターが焼きついており、電源を入れても動きません。
しばらくすると、モーターが焦げ臭くなり煙が出てきました。

同じメーカーの後継機種に交換しました。
現行のポンプは、モーター音が静かで節電タイプとなります。
お取替えしたポンプは、川本製作所製の浅井戸ポンプ(NF2-250sk(250w))です。

クラシアン福島浜中では、各メーカーのポンプの修理から交換まで幅広く対応可能です。
点検だけでも気軽にお電話を下さい。
お見積り、出張費は無料です。


ポンプの修理交換

2014年12月24日

20141115_120335.jpg 20141115_115813.jpg

おひさしぶりです。

クラシアン福島浜中のWですよー。
しばらくブログの更新をサボってました  (  ̄▽ ̄)

今日はポンプ交換です。

『モーターが唸るように五月蝿い・・・』

『水も出ないような・・・』

そんなご依頼でした。

 

点検の結果、ポンプのモーターが経年劣化で交換時期でした。

サクッと交換です。( ´∀`)

クラシアン福島浜中は、浅井戸ポンプ、深井戸ポンプの他、
マンションやビル等の交互並列ポンプ等の点検修理や交換等いつでも対応していまーす。

 

ポンプのお悩みございましたら、お気軽にお電話下さい。

それでは~  (  ^∀^)