雨水管が破損

2017年10月31日

IMG_20171005_123541.jpg IMG_20171005_134909.jpg IMG_20171005_134855.jpg

クラシアン福岡のH口と申します。

外の雨水管を破損してしまったとご連絡を受けお伺いいたしました。
原因は車でぶつけてしまったようです。
何社か見積もりをとられたようでしたが当社をお選びいただきました。
工事が無事に完了し、安心していただけました。
水廻りの事なら是非クラシアンにお任せ下さい。


給水管工事

2017年8月18日

IMG_20170816_123801.jpg

こんにちは、クラシアン福岡のみやっちです。

給水管から水が噴き出しているとお客様からご連絡いただきました。
現場へ急行し状況を確認したところ、塩化ビニール製の管(塩ビ管)から水が噴き出しています。
当時の施工業者が塩ビ管に熱を加え曲げた形跡があります。
折り曲げた箇所は通常より耐久性が落ちており、経年劣化で折り曲げた箇所から漏水いたしました。
今後は同じ漏水がおきないよう地面の一部削り、配管に角度をつけて施工いたしました。


洗濯パン設置

2017年7月30日

DSC_1020_2.jpg DSC_1021_2.jpg DSC_1022_2.jpg DSC_1023_2.jpg

クラシアン福岡、サービススタッフのマツマツです。

洗濯場の排水が詰まり床が水浸しになって困っているとお客様から詰まり除去のご依頼がありました。
早速、詰まりを取り除きました。
また、詰まりが再発した場合のことを考慮して、床が水浸しになることを防ぐ洗濯パンを設置致しました。
これまで度々洗濯場で、排水が逆流して床が水浸しになっていたため、洗濯のたびに今回は大丈夫だろうかと、心配しながら洗濯をされていたそうです。
洗濯パンを設置したことにより、排水が逆流しても洗濯パンで受け止めることができるので安心ですね。


元栓が閉まらない!

2017年6月27日

DSC_1517.JPG DSC_1514.JPG DSC_1512.JPG DSC_1516.JPG

こんにちは、クラシアン福岡のSです。

元栓が閉まらないとご連絡を受けお伺いしました。
調べて見るとバルブが壊れていており、水が止まりませんでした。
断水機を使い、バルブを交換いたしました。
「元栓が閉められるようになり安心しました」と喜んでいただきました。


井戸ポンプの交換

2017年4月25日

IMG_1378.JPG IMG_1377.JPG IMG_1379.JPG IMG_1380.JPG IMG_1383.JPG IMG_1386.JPG IMG_1389.JPG IMG_1388.JPG

クラシアン福岡のOです。

水圧が弱くなり一箇所で水を使うと他の場所でほとんど出なくなってしまうので改善したいとご相談を受けました。

使用して18年。本体を取り替えて欲しいとの事でしたが本体以外にも原因がある可能性をご説明しました。

まずは本体を交換!設置後通水したのですが水圧は改善されません。

吸い込み側にも不具合があるようです。

井戸からポンプまでの配管が詰まってる可能性が高く全て取り出し交換いたしました。

無事復旧し本来の水圧に戻りました。


温風乾燥機で時短工事

2017年2月21日

IMG_20161226_023006.jpg IMG_20161226_030729.jpg

こんにちは。クラシアン福岡の○藤です。

飲食店の厨房で配管設備の工事を行いました。

店舗での工事でセメントを使用する場合は、自然乾燥を待っていると営業に差し支えてしまう場合があります。

温風乾燥機を使用するとセメントや塗装がかなり早く乾かすことができます。

換気と火には充分注意して作業を行いました。


水道局から水漏れの指摘・・・

2016年12月9日

IMG_0890.JPG IMG_0900.JPG IMG_0901.JPG

クラシアン福岡のOです。

水道局から水漏れを指摘されたお客様から調べてほしいとご依頼がありました。

お伺いし確認してみると、メーター脇の地面より水が溢れ出ていました。

原因はここにあると思い掘り起こしてみると、やはり鋼管に亀裂が入り水が吹き出していました。

補修には、破損した銅管を取り外し、塩化ビニール製の管を取り付けました。


クラシアン福岡ブログ

2016年11月29日

20161125_165011.jpg

こんにちは。
クラシアン福岡のMです。

浴室から水漏れしているお宅にお伺いしました。

確認したところ、壁の中の水道管が腐食して水漏れしていました。

新たに給水管を引き直し、リフォームダクトで給水管を覆いました。


老朽化した給水管

2016年8月23日

老朽化した給水管

クラシアン福岡です。

20年ご使用の給水管です。

給水管も長年使用すると老朽化により菅の中が錆びてしまいます。

また、ネジ部分から折れてしまうこともあります。

早めの交換をおすすめします。


排水管工事

2016年7月1日

排水工事1 排水工事2

こんにちは クラシアン福岡のMです。

トイレ詰まりでお伺いしました。

下水管で詰まっていたことが原因でした。

さらに確認すると排水管の勾配が悪いことが分かり、排水管工事を行いました。