給水管工事

2017年10月29日

IMG_20171017_115154.jpg IMG_20171017_115150.jpg IMG_20171018_125243.jpg IMG_20171018_125256.jpg

クラシアン福井中央のyです。

給水管の工事をいたしました。
錆水が出るということで鉄の配管を塩化ビニル製の配管に交換いたしました。
鉄の配管の特徴として強度は強いのですがどうしても劣化していくと錆がでます。
錆は、もちろん人体によくありません。洗濯機や蛇口など、水を通す機械にも悪影響を及ぼします。

「蛇口の水に色がついている。錆がでる」などありましたら一度お電話ください。
スタッフが点検から対応方法、すべてサポートさせて頂きます。
点検お見積もりは無料です。
クラシアンブログ専用フリーダイヤル『0120-511-038』までお電話下さい。


二次被害

2017年9月29日

IMG_20170814_091246.jpg IMG_20170814_095439.jpg IMG_20170814_122330.jpg

クラシアン福井中央のTです。

パッキン等、部品交換で修理可能なものも、微量だからと水漏れを放置したことで水漏れの先で二次被害が起きてしまうケースがあります。

床を傷めたり、床下などの被害が大きくなる前に是非ご相談下さい。


排水管の工事

2017年4月24日

IMG_20170408_084324.jpg IMG_20170408_175615.jpg

クラシアン福井中央の巨人「Y」です。

マンホールから汚物が溢れているというご連絡を受けお伺いいたしました。

コンクリートのマンホール(コンクリートマス)は年数経つと割れてしまうことがあり、割れてしまうと水漏れや詰まりを引き起こしてしまいます。

すぐに修繕工事を行い塩化ビニール製のマスに交換しました。

普段の生活で目にする機会の少ない排水設備の水漏れは気付きにくいです。
些細なことでも異変に気付いたらクラシアンにご連絡ください。


マンホールの蓋が割れた!

2017年2月2日

image1_9.JPG image3_1.JPG image1_10.JPG image2_6.JPG

クラシアン福井中央の巨人のYです。

店舗屋外のマンホールの蓋が割れている現場にお伺いしました。

塩化ビニール製の蓋が割れており、恐らく大型車両が踏んだことによるものと考えられます。

14トンを超える大型車両が踏んでも耐久力がある防護蓋に交換いたしました。

クラシアンでは、排水設備の工事も受付けております。


排水管の勾配不良

2017年1月21日

image2_3.JPG image1_8.JPG

クラシアン福井中央、巨人のYです。

トイレが詰まったとご相談を受けお伺いいたしました。

点検したところ便器ではなく排水設備に異常がある事がわかりました。
お家の周りに設置してあるマンホールの一部が割れていました。

地中に埋まっているマンホールから水漏れし続けたことで周りの土が痩せてしまい、
そのことで排水管の勾配が正常でなくなり詰まりやすくなったと考えられます。

この状態ですと排水管の詰まりを一時的に解消しても近い内に再発する可能性があることをお伝えし一部引き直し工事を提案いたしました。

お客様は様子を見みたいとのことでしたので、詰まりを解消してその場を後にしました。

1週間後、お客様からお電話があり、「Yさんの言う通り再発しました。事態の重要さに改めて気付きました」とお話されました。

工事の了承を頂き排水管の一部を引き直しいたしました。
お客様から「感謝で頭が上がらない」というお言葉を頂きました。

作業前のお見積りは無料でお作りしたします。
給排水設備のトラブルはクラシアンにお任せ下さい。


マンホールの寿命

IMG_20170121_083606.jpg image2_4.JPG

クラシアン福井中央、巨人のYです。

「マンホールが割れた!」というご連絡を受けお伺いいたしました。

マンホールの蓋を開けて点検してみると石製のマンホールが経年劣化で割れておりました。
排水をする度に割れた箇所から水漏れを起こしている状態です。

実は石製のマンホールには寿命があります。

お客様と一緒に深刻な状態を見ていただきました。
工事の必要性ご理解頂き、マンホールの入れ替え工事をいたしました。

コンクリートを破砕し、掘削して既存のマンホールを取り出します。
次に石製では無く、塩化ビニール製のマスに入れ替えました。
塩化ビニール製ですと耐久性があり年数が経っても割れにくいという利点があります。

工事が終わりお客様からは「これで安心できます」と言っていただけました。
排水管の水漏れというのは点検しないと気付きにくいものです。
そのまま置しておくとさらに事態が悪化する事が多いです。

クラシアンは排水や給水の漏水調査も受付しています。
出張・点検・御見積りは無料です。お気軽にお問合せ下さい。


排水桝の取り換え工事

2016年10月28日

1477041409928.jpg

クラシアン福井中央のYです。

排水工事を行いました。
福井には、まだたくさん石のマンホール(石マス)があります。
しかし、石マスは、年数が経つとパイプ周りのコンクリートが割れてしまい木の根などがマスに侵入したり、雑排水、汚水などが地中に漏れ続け配管の勾配を狂わせてしまうことがあります。
勾配が狂うと排水管詰まりを起こしやすくなりますので工事が必要となります。

現在は、小口径の塩化ビニールマス(プラスチックのマス)が一般的になり石マスに比べて引っ掛かりが少なく、耐久性に優れ、経年仕様で割れる事がありません。
また、パイプとマスが接着剤でしっかりと接着されているので木の根が入ってくる心配もありません。

クラシアンは、『暮らしに安心を提供する』ことを一番に考えており、
技術の向上、新素材の情報を得るため、日々勉強しお客様のお困りごとに役立てております。
排水設備もクラシアンでご相談お待ちしております。


小型電気温水器の取り付け

image7_1_1.jpeg

クラシアン福井中央のYです。

どこかで水漏れしているようなので見てほしいと、ご連絡いただきました。
漏水調査を行ったところ給湯管で漏水していることがわかりました。
ところが、手洗い場から給湯器までの距離が遠いため、新たにお湯の管を引き直すと料金が高額になることがわかりました。
お客様と他の方法も含めご相談し、手洗い場には湯プラスという小型の室内向け電気温水器を取り付けることになりました。
給湯管の引き直し工事に比べて、大幅にコストが抑えられたので客様にご満足いただけました。

クラシアンでは、お客様に最適なサービスを心掛けております。
出張、点検、お見積もりは無料なのでお気軽にご相談ください。


排水工事(石マス→塩化ビニールマス)

2016年9月12日

IMG_20160803_082233.jpg IMG_20160803_082243.jpg IMG_20160803_082243.jpg

クラシアン福井中央、巨人のYです。

節水タイプのトイレでよく詰まってしまう現場にお伺いしました。

節水タイプのトイレは少量の水で洗浄しますが、石でできたマスとは相性が悪く詰まりをおこしてしまうことがあります。

石マスを詰まりにくい素材の塩化ビニール製マスに取り替えました。

クラシアンでは、詰まり除去や排水工事を受付けております。

工事前には、お見積りと具体的なご説明をいたします。

点検・お見積・出張料は無料です。ご連絡お待ちしております。


給湯管の引き直し工事

2016年8月30日

IMG_20160803_082233.jpg IMG_20160803_082243.jpg

クラシアン福井中央、巨人のYです。

店舗厨房の床下の給湯管から水漏れです。

配管がコンクリートで埋め込まれているのでアフターメンテナンスが難しいです。

給湯管を露出で引き直す工事を行い、今後のアフターメンテナンスもしやすくなりました。

また、給湯管にバルブを取り付け、お客様が簡単に止水出来るようにしました。

クラシアンでは、給排水設備工事も対応しております。